手をかざしてパワーわけてあげたい
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
いそがしい
いや。
仕事は最近ひまです。
ヨコチョじゃないけど 不景気 ってやつを我が社もガンガン感じてます。
再来月から自分がやる仕事があるか心配です。
今こそ資格でも取っておこう。

嵐を追いかけるのが忙しいっす。

まず[うたばん]。
嵐の扱いがすごくよくなっている気がする。
なんだかいつもより温かい空気を感じる。
歌もけっこう長めだ。(うたばんにしては珍しい)
お弁当作り企画も本人たち主体で嬉しい。
そして貴さんてば相変わらずニノミヤまにあ★
オコゲとチョロリのフリまでしてくれて、非常においしかった。
二宮のビジュアルは ドラマ入った時の髪型好きじゃなかったんですが
落ち着いてきたのか、非常によいです。
デコ出しキャワです。
ツンツン具合もほどよいです。
かわいいなあかわいいなあ。
相変わらずとこへでもツッコミにいくなあ。

[Mステ]はまだ見てない。
明日の化粧のお供に見よう。

[ヤッターマン]は今月末に見に行くので、
それまで大きい劇場上映をキープしておいてほしいです。
- comments(31) -
カンパニーは成長し続ける
昨日はSHOCKを観劇してきました。

亮ちゃん出演時以来だから、3年ぶりです。
亮ちゃんが出てないので、せわしなくソワソワする必要がなく。
3年前より全体を楽しんで見ることができました。
正月のNEWSコン以来なので久々のキラキラを見れて非常に満足。

どのシーンも亮ちゃんを鮮明に思い出すことができてキュンキュンしました。
妄想で欲求を満たせる技を身につけたぜ!
嘘。
一刻も早くナマモノをいただきたいです。

以下、屋良くんを見ながらの錦戸回想と変更された箇所について思うこと。
屋良くんを見ながら錦戸幻影を見た際の感想なので
この高度な妄想力についてこれる方だけドゾ。

・インパクトある初登場シーン ピアノソロがなくなっている!
・あれは貴重なシーンなのに!なぜカット

・ゴーストシアターバックシーンで1曲追加されてた
・全員で歌い踊ってすごくいい
・そのせいか「千秋楽にかんぱーい!」がない
・錦戸千秋楽の思ひ出のシーンなのに…

・オーナーがリカのお父さんだなんて…!
・キャストでここまで設定が変わるなんて正に「Show must go on!」臨機応変に対応するカンパニーすごい

・バクステシーンはカンパニーの仲良しさが現れて、亮ちゃんがしっかり馴染めているかドキドキした
・リカに相手にされない亮ちゃんがキュートだったな

・アルバイト曲がない
・赤エプロン亮ちゃんを思い出す
・モップを上手くキャッチできるかがドキドキポイント

・オンブロードウェイに行くことになった際のオーナーの悲しみを話すシーンがややカットされていたのは残念
・オーナーは 自分のところでやり続けてほしい、でも、カンパニーの成長も見たい、涙を飲みつつカンパニーを送り出したはずなのに。その思いがあまり伝わって来ず・・・

・ワールドアドベンチャーも1曲MA用が追加
・その流れからつながるタップ曲はロックな衣装のままでやっていた
・あれは亮ちゃんの紺×ピンクの発表会みたいな衣装のがかわいかったな
・チャイナ服でやるタップはカットされていた
・神殿シーンは相変わらずリョウが出遅れたことが分かりずらい

とりあえず、ここまで。
なぜ亮ちゃん出演分のSHOCKはDVD化されないんだああああ
- comments(0) -
露出度がポイント
SHOCKを観劇中。

主要キャストが変わってるせいか、亮ちゃん出演時からけっこう内容が変わってます。

ジャパネスクの屋良くんの衣装いーなー。
亮ちゃんにもあれ着てほしかった。
- comments(0) -
現実と夢の差を体感する
今週の[TVライフ]。

2008年度のドラマ大賞の発表ということで。

なんで大賞が[流星の絆]じゃないのーっ!
とハンカチをギリギリやりながら悔しさいっぱい。

あんなに豪華なキャストだったじゃない!
二宮錦戸のジャニーズイエロー2トップ。
その事実だけで大賞もの。
更に兄弟だったのに、あの2人が。
加えて最終回の二宮のあの迫真な演技。
亮ちゃんの美しき涙。
世間はわかってないなー。
心の中で流星チームに大賞を渡します。

[魔王]は周りの友人も欠かさずに見てたから確かに大賞だと思います。
リーダーおめでとう。
初主演で大賞素晴らしいです。
やっぱりやればできる人。

亮ちゃんも文句なしの助演賞おめでとう。
そう。正に「彼なしで2008年のドラマは語れない」!
なのにその謙虚な姿勢。
素晴らしい!拍手!
自ら「助演が似合う」と言うあたりが彼の謙虚さを表してますねー。
(どこまでも自虐な亮ちゃんが好きっ)
ボリュームたっぷりの最新ヘアーもかわいいなあ。
と、ヘラヘラしてたら…

『「カウントダウンコンサートで二宮くんに「この後メシ行こう」って誘ってもらって。「嫌です」って断りました』

『「嫌です」って断りました』

『「嫌です」って断りました』

に、にしきどーーーっっっ!!


この冷徹エピソードはなに?
夢?
そうなの?

ショックで立ち直れないよ、パトラッシュ・・・

かわいそうな二宮。
胸が苦しいです。
せっかく後輩を誘ったのに「嫌です」って、そんなストレートな拒絶。
私も上司にそう断ったことあるけと。
(あ。今、上司の気持ちが分かった。)
まだ「熱があるんです」て断られ方の方がいいです。
これが『もう誘いません』@[WU]に繋がるのか。
納得超。

そんな傷ついた私の心に、亮ちゃんの冷徹エピソードはエスカレート。

『電話番号変わったんだけど知らせてません』

えええええ!!!

(絶句)

私の夢が壊れてゆく・・・
2人に何があったんだろう・・・

『瑛太くんとはたまにメールしてます。電話番号変わりました、とか』

二宮がマジックばかり見せるのに嫌気がさしたのかしら。
それとも、二宮先輩に対して超Sなのかしら。

悶々・・・
- comments(0) -
いるのかいないのか
一応いるみたいですね。

オープニングトークから放送事故になりかける亮ちゃんらぶ。
錦「そういえば、ここに来る(レコメン登場)のはー…」
1秒、2秒、3秒、…間
横「危ない!今、待ってしまったわ」

よこちょにイジられまくって楽しいです。
全員集合しあわせー。

現時点での迷言。
錦「落石注意には注意してください」
村「そら、注意て言うてるからな」

このままエンディングトークに期待。
ニシキドゴト comments(0) -
キセキ
亮ちゃんがいるー!!

今日がんばって帰ってきてよかったー

@レコメン
ニシキドゴト comments(0) -
やればできる?
先週今週のCanジャニは横倉修行。

人が辛い目に合ってるのを楽しそうに見てる亮ちゃんが大好きです。
(語弊がある言い方すまぬ)

たっちょんの愚痴はレコメンと合わせて見ると2倍楽しい。

ヨコヒナに「あのまんま」と言われるたっちょん。
あんなコが周りにいたらヒナちゃん並にドツいてしまいそうだ。
でも、ヒナちゃんのドツキ対象は安>たっちょん。
長いこと一緒にいたら、口を開ければ出てくる数々の愚痴も空気のように感じるんでしょうか。
愚痴のバリエーションが豊富で、よく思いつくなと感心した。
そのエネルギーをもっとMCに…モゴモゴ

よこちょはふざけてるように見えてもやっぱり根は真面目さん。
何事も真摯に取り組む姿がかっこよかった。
その点、たっちょんは…て、つい、たっちょんのヘタレっぷりを笑いたくなっちゃいますが。
そんなヘタレっぷりが魅力だし、愚痴愚痴言いつつもやってるとこ(やり遂げたかどうか、は置いといて)はえらいと思います。

来週はヒナちゃんと丸山くん。
亮ちゃんの活躍がそろそろ見たいでーす。


今日は美容院に行ってきました。
美容院のアシスタントくんに安さんにそっくりな男の子がいるんです。
動き方も安さんにそっくりで俊敏というかクルクルよく動くというか…髪の毛も明るい茶色にパーマがかかってて超キュート。
今日はメガネをかけていて、安さんがいつもメガネかけてるのを近くで見たらこんな感じかなあ、とキュンキュンしました。
ニシキドゴト comments(0) -
| 1/3 | >>